お知らせ

*センターだより3月 第90号が発刊されました。表紙は「樹液シロップをペロペロ・エゾリス」です。(3/25)
(次号は5月25日に掲載予定です)

*リンクの「旭岳ビジターセンター」はフェイスブックに移行しました。
*層雲峡温泉街の便利な施設の「愛山渓倶楽部」はりんゆう観光さんに運営が変更となりました。01658-9-4525
*層雲峡温泉街の便利な施設の「層雲峡ユースホステル」は「層雲峡ホステル」に変更となりました。080-2862-4080

*6月~7月上旬の登山について
 年により差はありますが、大雪山では多くの残雪があります。軽装での登山では相当な危険が伴い登頂は難しいです。
 また、登山に不慣れな方につきましては、この時期の縦走はお勧めできません。ルートを熟知しているか、専門のガイド同行での山行としてお考え下さい。
 装備としては、登山に適した服装・登山靴・ポール・ピッケル・アイゼン・地図・コンパス・カウベル・雨具・スパッツ等は最低でも必要です。

*9月下旬~10月中旬の登山について
 この時期の登山は、いつ雪が降ってもおかしくありません。登頂される場合は、防寒対策をしっかりと行って下さい。
 また、登山道が凍り付く場合もあります。装備を万全に安全な山行をお願い致します。

*2019重要情報*

大雪山国立公園 トムラウシ山
  ヒサゴ沼避難小屋改修工事(老朽化) 

工事期間中は避難小屋(トイレ含む)と野営指定地の「ヒサゴ沼」が利用できません。
工事期間は2019年6月~10月末予定

今シーズン、トムラウシ山方面に登山・縦走を計画されている方につきましては、
忠別岳避難小屋・野営指定地及び南沼野営指定地を利用して下さい。





- ビジター山だより -

本日の層雲峡峡谷

2019-04-16 8:20

気温 10

 昨晩から今朝にかけて、層雲峡周辺では雪が降りました。
峡谷上は写真の通り雪が被りました。

 路面もまだ雪が残っています。気温の上昇とともに
とけてくると思われますが、夕方・早朝等は運転に注意が必要な状況です。

 今後は本日も含めて気温が上がる予報となりますが、
週末等は気温も下がり雪マークもでています。

 そのような中、上川町では一足早く「福寿草」が開花しています。
開花確認は4/9で、昨年より約10日遅れの開花となりました。

 黒岳でも日中の気温の上昇で少しずつ積雪が減っていますが、
まだまだ油断はできない状況です。雪崩も含めて、山に入られる方は十分注意されて下さい。

写真:層雲峡峡谷4/16 福寿草4/14
  • 層雲峡 : 雪が降りました
  • フクジュソウ

黒岳残雪状況

2019-04-11 10:30

気温 8

 先日まで、今年の降雪は少ないものと投稿していましたが、
ここ数日の降雪で、七合目周辺ではなんと昨年の積雪を上回りました。

 山麓では順調に雪どけが進んでいますが、
本日現在七合目積雪470㎝、昨年同日で450㎝と20㎝も多くなっています。

 年により差はありますが、昨年は下旬近くまで積雪が増えた事例もあることから
まだまだ増える可能性はありますが、今年も残雪が多い年となってしまいました。

 スキー場としては雪もたっぷりで雪質も良く、
春スキーにはもってこいの状況です。今年最後の滑り納めは黒岳でいかがでしょうか?

 2枚目の写真は「エゾライチョウ」、どうやらつがいの形成期に入ったようです。
福寿草も開花し、山麓では動植物たちが春に向かっているようです。

写真:大雪山連峰(一部)左端が「黒岳」 エゾライチョウつがい 4/11
  • 山に入られる方は十分に注意されてください。
  • エゾライチョウ

荒れています

2019-04-06 14:20

気温 2

 早朝から吹雪模様で、降雪も多い層雲峡です。
降り始めから30㎝近い雪です。

 寒暖等を繰り返して春がやってきますが、
これほどの量が4月に降るのはやはり驚きです。

 雪がとけ、春の兆しも見え始めてきましたが、
これではお花も動物も大変な月です・・・。

写真:エゾリス 4/4
  • エゾリス

ありがとうございました

2019-04-01 8:30

気温 -11

いつもビジターセンターホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 5月が新年度という会社もあると思いますが、
当ビジターセンターでは本日から新年度となります。

 また新たな気持ちで、お客様が自然に対し興味を持っていただけるよう
また、そのお手伝いが少しでも出来るよう職員一同努力してまいります。

 さて、標記にも記載しましたがいつもホームページの閲覧
ありがとうございます。

 おかげさまで、アクセス数も年を追うごとに増え続け
昨年度は約100万アクセスにもう一歩というところまできました。

 これからもタイムリーな話題や、皆様にとって有益な情報を
投稿してまいりますので、また是非ご覧下さいませ。

 朝晩はまだまだ寒い層雲峡ですが、日中はプラス気温の日が多くなり、
写真のヤマゲラやオオアカゲラの野鳥等は日増しにその姿を見せる確率が高くなってきました。

暖かい日中など、フィールドに出て野鳥観察はいかがですか?

写真:ヤマゲラ・オオアカゲラ 4/1
  • ヤマゲラ
  • オオアカゲラ

センターだよりが発刊されました

2019-03-25 10:00

気温 8

センターだより3月第90号が発刊されました。
今回の表紙は「樹液シロップをペロペロ・エゾリス」です。

 イタヤカエデの樹液を舌を出しながらペロペロ。
野鳥たちも集まってきて、競い合いながら木々からの恩恵を受けていました。

 その他に、エゾモモンガの痕跡・怪我をしたキタキツネ・
可愛い仕草のシマエナガ等で構成されています。

 また、今年の降雪量は?と題し昨年との比較を掲載しています。
今年の降雪量は大変少ないものになっていました。
黒岳七合目でも3月20日現在320㎝、昨年同日で485㎝、
なんと165㎝も少ない量となっています。

センターHPのトップ画面から閲覧できますので、
是非ご一読下さいませ。
このセンターだよりは、トップ画面のブログに次いで閲覧数が多いものになっています。
大変好評をいただいておりますが、さらに充実した内容を目指し努力してまいります。
いつもご覧いただきまして、大変ありがとうございます。

写真:センターだより表紙 3/25