お知らせ

*この度の震災から七年が経過しましたが、被災地の皆様が一日も早く平穏な日々を取り戻せま
 すよう、センター職員一同、心からお祈りしております。このページを閲覧することがございまし
 たら、少しでも皆様が笑顔になれるような話題を提供していきたいと思っております。

*熊本地震による被災者の方々には、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。

*センターだより3月第84号が発刊されました。表紙は「フロストフラワー」です。

*リンクの「旭岳ビジターセンター」はフェイスブックに移行しました。
*層雲峡温泉街の便利な施設の「愛山渓倶楽部」はりんゆう観光さんに運営が変更となりました。







- ビジター山だより -

黒岳北東斜面

2018-04-20 13:30

気温 15

 只今センター前最高気温が15℃、
今季最高となりました。

 雪どけも進んではいますが、
本日現在で黒岳七合目積雪460㎝となっています。

 センターから約20km離れた「上川町」では、
エゾエンゴサクやヒメイチゲが続々と開花しています。
開花確認は4/18、昨年よりやや早くの開花となりました。

写真:黒岳五合目展望台から黒岳 エゾエンゴサク 4/20
  • 黒岳
  • エゾエンゴサク : 次々と開花しています。

センター講座

2018-04-19 12:50

気温 14

 先日もお知らせしましたが、
5/13(日)にセンター講座「野鳥観察会」が行われます。

 定員まで残り僅かとなってきました。
予定をされている方につきましては、お早目のご予約をお願い致します。

写真:シマエナガ 4/19 
  • シマエナガ

注意喚起

2018-04-18 15:20

気温 13

 晴天が続く層雲峡、朝晩は氷点下ですが、
日中は2桁の日も多くなってきました。

 山麓では春の様相ですが、山岳地帯はまだまだ冬山です。
本日現在で黒岳七合目積雪470㎝、一時は雨で積雪も減りましたが、
また元に戻ってしまいました。

 今後の気象では晴天が続き、気温も上がってきますので
雪どけは進むと思われますが、今年の春山は相当量の雪が残りそうです。

 電話及び来館者の問い合わせでは、既に縦走を計画していたり
「今日黒岳に登りたい」と軽装のお客様がいたり・・・。

 まだまだ完全な冬山ですので、夏山の感覚では登頂できません。
今年の春山はいつも以上に慎重に、そして装備の充実は欠かせません。

写真:愛別岳 大雪森のガーデンから 4/18
  • まだ完全な冬山

雪どけが進んでいます

2018-04-14 8:40

気温 2

 本日は穏やかな層雲峡、まだまだ降雪はあるのでしょうが
少しずつ雪どけも進んでいます。

 昨日現在で層雲峡の積雪深は43㎝、
昨年同日は95㎝、山麓ではようやく春の様相です。

 層雲峡から約20km離れた上川町では、
福寿草が次々と開花しています。

 開花確認は3/31、昨年は4/6でしたので、
随分と早くに開花となりました。

 但し、黒岳の七合目周辺ではさらに積雪が増え、
本日現在で460㎝となっています。こちらは、まだまだ真冬の状況です。

写真:福寿草 4/14

*お知らせ
2018年度センター講座は只今策定中ですが、
5/13(日)に「野鳥観察会」が決定しました。
お電話でのお申し込みになりますので(01658-9-4400)、
この機会に是非ともご参加いただければと思います。
  • フクジュソウ : 次々と開花しています。

黒岳残雪状況

2018-04-11 15:40

気温 12

 本日は午後から雨の層雲峡です。
朝晩はまだ氷点下の気温ですが、日中は二桁の日も多くなってきています。

 しかし、黒岳の雪の状況はスキー場としては申し分のない量ですが、
ここにきてまた増えだし、現在七合目周辺で450㎝となっています。

 昨年比約60㎝程度多いものになっていますが、
昨年は4月の下旬に約50㎝もの降雪があり、まだまだ油断はできません。

 山麓では、ハクチョウが飛来したり福寿草が開花したりと
少しずつ春に向かっています。

 そのような中、久しぶりに「イスカ」がやってきました。
この時期は、大変珍しい野鳥の観察ができる時期でもあります。

暖かくなってきましたので、お散歩がてら「野鳥観察」でもいかがですか?

写真:イスカ雄 4/11
  • イスカ : 群れをなしてやってきています。